過敏性腸症候群

ストレスによって繰り返す辛い下痢や便秘などの症状を引き起こす過敏性腸症候群が...

ストレスによって繰り返す辛い下痢や便秘などの症状を引き起こす過敏性腸症候群が...

当院の施術は医師からも 推薦を頂いております

医療法人 友広会 理事長 鞆 浩康 医師 からの推薦状

医師として私が推薦します!

痛みや不調で整骨院にいくとほとんどの場合は症状が出ている箇所だけを施術します。
痛みの原因がはっきりしている場合は良いのですが実際は痛みや不調の原因が自律神経の乱れから来ていることが非常に多いのです。

ここに着目して施術を行っている整骨院は全国でもそれほど多くないでしょう。
もし、あなたが原因不明の症状に悩まされているのであれば、ひろ接骨院高槻院に相談されてみてはいかがでしょうか?

医療法人友広会 理事長
スポーツ整形外科 ひろクリニック 鞆 浩康医師

原因不明の症状が改善された方の声をご覧ください

症状が改善しただけでなく、日常生活の中でどのようなことに気をつければ良いか知ることが出来ました。

約1カ月前に自律神経失調症と診断され、近所であったこちらの病院に通院し始めました。

腹痛や腹痛等等々の症状は何が原因で、何が影響しているのか、丁寧にカウンセリングして頂きながら治療して頂きました。約一年間の通院で、症状が改善しただけでなく、日常生活の中でどのようなことに気をつければ良いか知ることが出来ました。

病院全体がとても温かい雰囲気で、先生やスタッフの皆さんもとても優しかったです。有難うございました!!

K・F 様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

先日、息子は笑顔で無事に小学校の卒業式を迎えました。

一昨年の夏休み終わり頃、息子はお腹の調子が悪くなり、しばらくは学校もなんとか行けていましたが、そのうち行けなくなり、何日か休む間にめまいがひどくなり、普通に歩くことさえできなくなりました。

総合病院で採決やエコー、脳のMRIなど、いろいろな検査をしても何も分からず耳鼻科を受診してもめまいの原因は、はきっりしないままでした。

 

ネットで色々調べてみて、「ひろ接骨院」を見つけた時は、家からはちょっと遠いけど、何かわかるかもしれないと、助けてほしい一心で連絡しました。

診ていただくと、めまいの原因は自律神経に関わるものだと分かり、先生々はとても親切に対応して下さいました。

診察はマッサージをしたりする訳ではなく、ただ息子のお腹や頭の上に先生が手をかざしているだけです。その先生の姿にハンドパワーなのか気を送っているのか…私には何が行われているのか全然分かりませんが、息子の体調は通うごとに良くなっていきました。

最初は週2回、それから週一回、月2回、今は月一回のペースで診てもらっていますが、いまではめまいの症状を訴えることは少なくなり、出ても次の日にはおさまっているようになりました。

そして先日、息子は笑顔で無事に小学校の卒業式を迎えました。

こうして元気になれたのは、ひろ接骨院の先生のおかげだと心から感謝しています。

私は、アットホームな雰囲気と優しい先生や受付の方が大好きで、ひろ接骨院に出会えてよかったと思っています。もし同じような症状で悩んでいる方がいらっしゃれば、受診をおすすめしたいです。

N・N様 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

体調も良くなり、鼻詰まり(アレルギー)も改善されました。

鼻づまり(アレルギー)がひどく、息苦しさから、体調が悪い時期が続いていました。

薬ではなく、根本的に治したいという思いから、診てもらいました。

体調も良くなり、鼻詰まりも改善されました。

R・Y様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

過敏性腸症候群のこんな症状でお悩みではありませんか??

  • 長年、下痢と便秘を繰り返している
  • 常にお腹にガスが溜まっている感じがあり苦しい
  • 肌荒れや吹き出物が気になる
  • トイレに行けない状況になると余計に緊張してお腹が痛くなる
  • ストレスを感じると特に腹痛などの症状が強くなる

過敏性腸症候群とは

過敏性腸症候群とは、腹痛、便秘あるいは下痢が繰り返される症状のことをいいます。主に緊張したときやプレッシャーがかかる場面で症状が出現することが多く、家庭、会社、学校での生活環境などの悩みがストレスとなって引き起こしていると考えられています。現在、日本では10~15%の方が患っているといわれ、特に10代~30代の方に多くみられます。消化管は脳と相関関係にあり、とても敏感なので健康な人でもストレスにより何らかの影響が出ることは少なくありません。

ストレスと過敏性腸症候群

どの症状も起きると辛い症状です。

こういった症状は病院へ行って検査をしても原因がハッキリしないことがほとんどです。原因がわからない上にストレスがかかると、お腹が痛くなるということも周囲に理解されないことがあります。そんなツラさもストレスとなり、ますます症状が難治化してしまう方も多くいらっしゃいます。

では、当院の整体で過敏性腸症候群の症状が良くなっていくのか。

原因不明の症状、病院の検査では表面化しない原因があります

過敏性腸症候群が良くならない原因は「自律神経の乱れ」にあります

当院の考え方では、過敏性腸症候群は、食事や睡眠などの生活習慣の乱れ、環境の変化や学校・職場にて過度なストレスがかかることにより身体がオーバーヒートを起こしてしまい自律神経のバランスが乱れてしまった状態にあります。

では、自律神経のバランスが崩れた状態というのは、そういう状態になっているのでしょうか?

そもそも「自律神経」とは、身体が緊張状態のときに優位に働く交感神経と、リラックスした状態の時に優位に働く副交感神経から成り立っています。自律神経は、血圧や内臓の働き、呼吸などを無意識でコントロールしてくれる重要な役割を担っています。

そして、過敏性腸症候群の方は、交感神経に乱れがある人が多く、その影響が大きければ大きいほど、身体を正常に保つ自然治癒力への影響は強くなります。

また、過敏性腸症候群だからといって、お腹だけに原因があるわけではありません。お腹に負担をかけたストレスの要因や、過去のトラウマ、感情の抑圧など、原因は様々で施術方法も様々です。

だからこそ、私たちは自律神経を整え、根本から身体の状態を引き上げることを専門におこなっております。

 

 

では当院はどうやって 自律神経を整えていくのか?

ポイントは原因を特定する筋力反射テストと原因に対しての的確な施術です。

当院で行っている整体は、自律神経に直接働きかけ自律神経を整えるといった整体ではなく、 自律神経が乱れる『原因』に対して整体を行いその結果、自律神経のバランスが自然に整うといった整体です。原因に対してしっかり整体をすることにより再度、自律神経が乱れにくい身体になります。

自律神経が乱れる原因は、多岐に渡ります。 また自律神経が乱れる原因は人それぞれ異なり、症状によって傾向は似ていても原因は異なります。 人それぞれ顔も性格も違えば、食べている物、環境も異なりますので、当然原因も異なるのです。 その原因を特定出来るのが筋力反射テスト(キネシオロジー検査)です。

筋力反射テスト(キネシオロジー検査)

患者さんの、潜在意識にアクセスし身体に傾聴して行きます。
※これは当院独自の検査法であり病院の検査とは異なります。

おおまかに、

  • 頭蓋骨・背骨・骨盤・筋肉・神経・血管・栄養素・必須微量元素
  • 内臓・脳脊髄液・脳・14経絡・チャクラ・外邪・マヤズム
  • 感情・ストレス・トラウマ・インナーチャイルド(感情の抑圧)・土地・場の問題
  • ホルモン・神経伝達物質・ウイルス・菌・重金属・アレルゲン・化学物質
  • 薬害・磁場・放射線・電磁波・活性酸素・糖化たんぱく質

などをチェックして行き、必要に応じて更に検査して行き、約500種類の検査項目から原因を特定して行きます。

検査が8割、施術が2割です

当院では、検査をしっかりせず原因を絞らない施術や刺激の強い施術は、お身体に負担をかけると考えております。

不調を抱えて体力が落ちている身体に必要以上の刺激が入ると身体はその刺激に耐えられずにさらに機能低下します。

また、刺激で症状をぼかせば必ず再発し、さらに強い刺激を欲してしましい鈍感になっていき、いざという時に体からの大切なサインを見落とす可能性があります。

身体の事を熟知して行くと如何に刺激を少なくし『いつ?どこを?どのように?』施術するかが患者様に施術を行う上で大切になります。

こういった考えから、当院の施術は検査8割、施術2割です。

原因を特定し、必要最低限の触れてるぐらいの刺激(無痛調整)でお身体を変化させます。関節の動きの拡大、筋力、重心の変化、筋肉のコリ(硬さ)軽減など必ず体感して頂きます。

初回限定ホームページ特別価格

ホームページ 限定特典

  
住所
〒569-0007
大阪府高槻市神内 2-28-9
アクセス
阪急京都線 上牧駅より徒歩2分
TEL/FAX
072-668-3321
営業時間
平日:10:00〜13:00 / 16:00〜21:00
土曜日:9:00〜18:00
休診日
水曜・日曜・祝日

ネット予約はこちらから